野菜ソムリエseehooの「農的生活」をめざして
seehoo.exblog.jp










<   2006年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
世田谷線 住民と東急のまちづくり集会?
「昭和女子大で講演があるからおいでなさい」

と、最近いろいろと教えてもらっているUさんに誘われました。

d0005041_1294768.jpg


Uさんとは、松陰神社の吉田卓郎ばっかり流れている居酒屋で知り合ったのだが、
経営コンサルタントをやったり、持続可能な生活のための本を出したり、
なにやらいろいろやっているらしいですが、未だになぞのおじさまです。

昭和女子大につくと、講演ではないらしく、
世田谷線沿線の住人のまちづくりの集会みたいなものでした。

ただ、集会とはいっても、立派な固い方たちばかりで、ちょっと驚きました。

東大教授
国土交通省
鉄道なんとか・・・
昭和女子大教諭
東邦大学理事
東急電鉄の方
世田谷線の車掌さん

あとなんだったか忘れてしまったけれど、
こういう類の人たちばっかり。。。

しかも、平均年齢50歳。

渋いね。

d0005041_1324956.jpg

↑東大教授の「協働性」とインフラについての話はおもしろかったです。
 詳細はまたこんど。


この集会は、東急電鉄さんの呼びかけで発足された会のようで、
住人の方の声を受け止めて、友にいいまちづくりをしていきましょう。

という内容のようでした。


とはいえ、企業的なムードはなく、
東急からの意見も、国土交通省からの意見も、
1個人としてのスタンスから発せられていて、
とてもニュートラル立場でのお話し合いがされていたように見えました。


世田谷線沿線は確かにとても住みよい街ですごく良いところです。

地域通貨のようなものも実践していたり、
地域としてのまとまりもあるし、
住人が主体的にまちづくりに参加して、それを取り巻く企業も、
真摯にその声に耳を傾けるなんて、すごく理想的ですよね。

なんだか、とてもステキな街にすんでるんだなーと思えた一日でした。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-30 01:35 | 暮らし
ふと 「有機経済講座」
今日、マザーズグループ主催の「有機経済講座」に参加してきました。

d0005041_1271249.jpg



実はね、、、

申し込んだときに、経済講座というのを見てなかったの。

締め切りの日の夜に、案内のチラシを見て、

マザーズの小野さんがやるんだなあ、有機農業のことなんだなあ、
10回で3万円は安いなあ。

と思って・・・

ふと申し込んだんですよね。


開けてみたら、経済とかビジネスの話だったから驚いた。



今日は、マザーズの小野さんの有機ビジネスに対する気持ちの話半分と、
「NPO法人笑顔つなげて」の曽根原さんのNPOの基礎知識の講座でした。

小野さんの話もリアリティーのある面白い内容だったのですが、

曽根原さんのNPO基礎講座は、
最近NPOについて調べている私には結構ピンとくる内容でした。

今後も、NPOのあり方や利益構造など教えてくれるみたい。
このあたりがいまいち分からないので、これは楽しみ。

バックグラウンドが銀行や企業の経営コンサルタントだということなので、
NPOだけど、お金に関してリアリティーのある話が聞けるのかなと期待しています。

うっかり申し込んでよかった~!



マザーズ
http://www.mothers-net.co.jp/
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-27 01:35 | セミナー・イベント
筋肉陥没と濱田屋のパン
d0005041_3413883.jpg


・きんぴらごぼうのパン
・ひじきのパン
・レンコンのパン



実はこの間、渋谷の道の真ん中でドハデに転びました。

転ぶなんて、何年かぶりぐらいだと思うんだけど、
結構びっくりする、というか、恥ずかしいのね・・・。

その時にぶつけた足が痛いので、念のためレントゲンをとりました。

そしたら、筋肉の陥没だと!

筋肉って陥没するんですね。

全然たいしたことなくて、ほっといたら直るらしいですが、
人生初の体験だったのでちょっと、書いてみたくなったのよ。


病院の後、久々に三軒茶屋の濱田屋さんに行きました。

濱田屋
http://www.foods.co.jp/BAKERY/shop/tokyo/tokyo35.html


d0005041_3452083.jpg



・きんぴらごぼうのパン
・ひじきのパン
・レンコンのパン
を購入。


どれも、しっかりとしたちょっと濃い目の味付けで、おばあちゃん風です。

ここはどれを食べてもハズレがなくて、
正しいご商売をされている感じがして気持ちがいいですね。

好きなパン屋さんの一つです。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-25 04:00 | 暮らし
タダより欲しいものはない

「今、ナチュラルローソンに行くと、マークス&ウェブのサンプル石鹸もらえるよ!」

と、同僚がルンルンして昼休みから帰ってきました。

よくみると、45gもあって、サンプルには見えない大きさ。
しかも、マークス&ウェブ。

d0005041_2491662.jpg

↑コレコレ。ナチュロでは、marks&webは取り扱いをやめて、 
 leaf&botanicsになるんだって。何が違うんだろう?



「なぬー!石鹸もらいに行こう!」
と、女子3人モーレツダッシュでエレベータを降り、ナチュラルローソンへ。



しかし、なぜかキャンペーンタイムが終わったのか、
レジで清算をしていても、サンプル石鹸を袋に入れてくれない!

欲しいけど、石鹸くださいなんていえないわ。。。。
なんてモジモジしていると。。。


隣のレジでS嬢が

「私、石鹸がいただけるって聞いて、おやつを買いに来たんですのよ」

と、言い放っていた!


さすがS嬢!

おかげさまで私も「石鹸ください」ということが出来ました。


値段にして、多分200円ぐらいの石鹸。

それをもらうために、200円ぐらいの買い物をしているので、
得したのかどうかはなぞだけれど、
おばさんになったようで実はかなり面白かった!

こうして、私たちは1人1パック限定のティッシュペーパーを買うために、
何度もスーパーに足を運んでしまう「ババア」になっていくんだろうなあ・・・。


ルームソックスにサンダル履いちゃうのかなあ・・・。


でも、ババアってすごく面白そうだなあ。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-24 02:51 | 暮らし
麻布十番でビオファーム
今日は、麻布十番のフレンチレストラン「ラリューン」で、
「ビオファームまつき」の松木さんを囲みながら、
フレンチを頂く会がありました。


bio farm まつき
http://www2.odn.ne.jp/bio/

ラリューン
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0201/C0000000332.html

以前畑におじゃましたときは、麦わらぼうしに、Tシャツに、パンツに、長靴。
という農家スタイルだった松木さんが今日はスーツです。
以前、某高級レストランでメートル ド テルをされていただけあって、
農家スタイルと同じぐらい板についてます。

d0005041_329850.jpg

アミューズ :キタムラサキ(じゃがいも)の素上げにチーズをまぶしたもの
前菜    :ビオファーム松木の有機野菜のサラダ
メイン   :鹿児島産子猪の自家製ソーセージ フォンドヴォーとごぼうのソース
デザート :クリームチーズのタルト


やっぱり印象的だったのは、サラダ!
人参、こうしん大根、小かぶ、ほうれん草、赤じくほうれん草、マスタード、
ルッコラ、金実にんじんのどれもこれも、味が濃くて美味しい!


d0005041_338543.jpg

お料理も雰囲気も最高だけど、
こんなオシャレなお店で、女性たちに囲まれながら、
紳士的に農について語れる農家がいるか!


農家さんっていうと、
「姉ちゃん焼酎飲むか」って感じじゃない(笑)?

それもすごく好きだしうれしいんだけど、
オシャレなのも捨てられないから、
こういうのもまたステキだよね。


そうそう、現代農業も出版するし、クウネルみたいな雑誌も出版する
農文協みたいな感じなのよね。わかるかなああ。。。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-23 03:48 | 農家さん
雪の鎌倉へ
今日、朝起きたら、外がまっしろで本当に驚いた。


d0005041_223815.jpg

↑ちなみにこれはうちの玄関。門から玄関の小道はお気に入り。


そして、今日、鎌倉に行く予定にしていたことを悔やんだ(笑)。


約束を入れていたし、
今日しか予定がつかないので、
なぜかこんな雪の日に鎌倉へ行って参りました。


でも、キレイね。

こんな日は、人も車も少なくて、
真っ白になった山々もお寺も絵のようでしたよ。


なのに、寒さにいっぱいいっぱいになっていて、
写真を撮り忘れた!

ひえーん。
さっき思い出した。

写真がないので、雪の鎌倉は想像してください。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-22 02:09 | 暮らし
燃えよプリン!
「幻の富士登山部」の仲間に誘われて、大人バーへ。

なにやら、ちゃんとしたバーテンのお兄さんがいて、
ちゃんとしたお酒とこしらえてくれるところ。

気に入ったのは、コレ。「燃えるプリンカクテル」。

d0005041_1163789.jpg


プリンじゃなくて、カクテルなんですってば、これ。


ブランデーをやたらに含んだプリンの上に、
やみくもにブランデーをかけて、火をともして崩すと、
プリンが壊れて、どろどろになり、それを飲みながら食べる。

一見邪道に見えますが、バーテンさんのセンスが本物なので、
確かにうまいカクテルになっておりました。

そのほかにも、自家製しょうが漬けウォッカのカクテルや、
自家製コーヒーリキュールなど、ステキなお酒がいっぱいありました。


ちょっと1杯だけのつもりが、登山部仲間のSさんとは、
結局終電近くまでしゃべりつづけておりました・・・。

やっぱり、一週間の締めはこんな女友達との夜がいいのです。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-21 01:30 | ごはん
「うかたま」農文教のマガジンハウス化現象?
農文教から新しい雑誌がでましたね。

「うかたま」
http://ukatama.net/home.html

d0005041_87413.jpg



農文教とは、あれですよ。
現代農業とか、食育教育とか、めちゃめちゃ濃い本を出してくださっている
ありがたい出版社です。

http://www.ruralnet.or.jp/

この出版社が、この「うかたま」ではマガジンハウス化しています。

先の濃い本もありがたいが、
コチラ系も、とっつきやすくていいですね。

しかも、農文教だけに中身がしっかりしてる。

流行のもの体裁をしているけれど、
筋金入りの農と食への愛を感じるというか、
とても好感のもてる雑誌です。


d0005041_8114714.jpg
↑100人の朝ごはん という特集。 何時に何を食べたのか一覧になってて面白い。



d0005041_8202053.jpg

左:今どきライン(うかたま) 右:本家ライン(現代農業)

しかし、流行りモノも、王道系も、両方いけるっていのは、実にかっこいいですね。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-20 08:22 |
フェミニンな「やきぐり」
この間、お土産にこんなかわいい「やきぐり」をいただきました。

見て。

d0005041_8545240.jpg


こんな女の子らしい「やきぐり」は、初めてみました。


三角の白い袋から、こげ茶色の丸くて、ゴツゴツとした栗が転げおきてきます。
まるで、オリーブ少女のようないでたちです。


それを思うと、あの点心甘栗の赤いぎらぎらしたパッケージって、
おじさんぽかったんだ。と・・・

栗って女の子が好きなのに、そ
ういえば、あのパッケージはなかったんだよね。。。。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-18 08:56 | ごはん
豆ばっかりの餅
これ、うまいです。

ズバリ、「豆板」。

d0005041_3553929.jpg



豆餅ってあるでしょ、
でも、あんな生易しい感じではない。
どちらかというと、やりすぎ。


大豆と黒豆が、ぎーっしり!
あくまでも「のり」として、餅がちょっとだけ絡んでる感じ。


金沢の和平というところの物みたいです。

原材料名:大豆、黒豆、餅米、塩 

以上!潔い!



豆の味しかしない。

豆を固めて食べてる。そうとしか、言いようがないよね。

程よい塩加減と、存在を最小限にとどめる奥ゆかしいもち米。


サムライスピリッツを感じますね。

どこかで見つけたら、食べてみてね。うまいから。
[PR]
by s_seehoo | 2006-01-17 03:55 | ごはん


seehooの農的生活ブログです。農のサイト『farmania』も運営しています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
seehoo の メインサイト!
『農のサイト farmania』
農家さんのインタビューや、パーマカルチャーの体験記も掲載しています。遊びにきてね。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧