野菜ソムリエseehooの「農的生活」をめざして
seehoo.exblog.jp










カテゴリ:ごはん( 31 )
モロヘイヤ&赤だし
「モロヘイヤと赤だし」というのは実にあう!

私の生まれは岐阜なので、
みそしるは基本「赤だし」

今日は、食べなれた赤だしの味噌汁の中に、
モロヘイヤのたたきを入れてみた。

そしたらこれが実に良くあう!

実はそれを作ろうと思ったわけじゃなくて、
モロヘイヤのおひたしを作りすぎたので、
お味噌汁の具に入れてみただけだけど・・・。

私の定番味噌汁にしよ~!

---------------------------------------------
モロヘイヤのヌルヌル赤だし味噌汁
---------------------------------------------

1. モロヘイヤをゆでる
2. モロヘイヤをみじん切りにしてヌルヌルさせる
3. 赤だしの味噌汁をつくる(具は油揚げだけ)
4. モロヘイヤのみじん切りを椀に入れ、赤だしの味噌汁を注ぐ

終わり
---------------------------------------------

簡単でうまい!

(写真とり忘れた!)
[PR]
by s_seehoo | 2006-09-07 02:33 | ごはん
それでも「UDON」は気になるのだ
番宣がえげつない。

ローソンとタイアップしている。
東洋水産とタイアップしている。
アサヒとタイアップしている。
nissanとタイアップしている。

監督が本広克行である。

いやなにおいがプンプンするのに、
それでもうどんが食べたくなってしまう。

悲しいかな、操られている。

とはいえ、うまい「うどん」に出会ってしまったらうれしい!

d0005041_1564474.jpg


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
その名は 「氷見糸うどん」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

細いのにコシが、バンバンにある。

固い?と一瞬おもうけど、やっぱりこれはコシだ!

結構な塩気があり、コシのあるメンに旨みがギューッ!と凝縮されている。
すんごく密度が濃いです。

乾麺でこんなにコシのあるうどんははじめて食べました。

指定の時間は13~15分とあるが、それより早めにあげたほうが
おいしい。

うますぎます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




本広克行の「UDON」
押井守の「立喰師列伝」のパクリ、いやインスパイアされたに違ちがいないと
おもっているのは私だけでしょうか?
[PR]
by s_seehoo | 2006-09-06 01:59 | ごはん
かりんとう半袋も食べてしまった
机に向かうと、むしょうに甘いものが食べたくなる。

かりんとうをボリボリ食べながら仕事をしてたら、
半袋も食べてしまった。

すごいカロリー高そうだ。
[PR]
by s_seehoo | 2006-08-22 16:58 | ごはん
ビバ!オニオンピックル!
松陰神社(付近)の名店シリーズです。
今日は「上町のスパイスマジック」特にオニオンピックル。



実は、日曜日に大きな後悔がありました・・・

私はインドカレーが好きで、
千葉の稲毛のシバとか、
御茶ノ水のエチオピアを尊敬かつ愛しています。

実は、歩いて20分ぐらいの上町に「スパイスマジック」というカレー屋が
あったんだけど、看板が怪しいのでこの3年間1度も入ったことがなかったんです。

で、日曜日に最後に一応行っておこうとおもって、
入ってみたら・・

ウマかった!

得に声を大にして言いたいのは、「オニオンピックル」!!!
激ウマでした!

(オニオンのインド風キムチみたいな食べ物です)

ウウォー!
3年間もこの店に入らなかったなんて!!!

d0005041_2123623.jpg


店員さんはお姉さん1名以外は全員インドの方で、本格派。
テレビチャンピオンのインド料理対決で優勝したとか書いてある。

カレーももちろんおいしかったし、
ガーリックナンもガーリックがかかりすぎぐらいかかっていておいしい。

でも、忘れられないのは、やっぱり、「オニオンピックル」!!!

辛さとスパイスが最高。
何が入っているか解読できない!
でも、辛くて、すっぱくて、とにかく、旨いです。


今日も食べたくなって、テイクアウトしてきてしまいました。
まだ、こっちに住んでる間は、毎日「オニオンピックル」を買いに行ってしまいそう。

ああ!写真みただけで食べたくなってきた!
[PR]
by s_seehoo | 2006-08-02 02:15 | ごはん
松陰神社の名店 美の輪寿司
松陰神社に住んでいるのもあとわずか。
名残惜しいので、おいしいものは心残らず食べておきます。

このあたりは、ものすごい庶民的な町ですが、
名店も多い(ような気がする)。



まずは、「美の輪寿司」。

d0005041_1322460.jpg


大変丁寧なお仕事をされたであろう、大変まじめな大阪寿司を食べさせてくれます。

たぶんA型だろうな、という大将が淡々と寿司を握り。
こちらも多分A型だろうな、という女将さんが淡々と大将の補佐をする。
無駄口は一切なし。
寿司を握る音がしてきそうなくらい静か。
店は古いが、完璧な掃除。
ホコリなんてものは一つも落ちてなくてピカピカ。

大将と女将さんの二人を見ていると、なんて美しい日本の夫婦なんだ。。。
と毎回関心してしまうというか、心洗われる。

おあげは、ふっくらとやわらかくてやさしいお味。
完璧な油抜きだとおもうのですが、脂っこさは全くないです。

ご飯は一粒一粒が美しくて、きりっとした寿司酢がほどよく回っています。
具は一切なく、ズバリ「潔い」。

茶巾とか、太巻きとかもあるのだけど、
私はいなり寿司が一番おいしいと思います。

ちなみに、テイクアウトのみ。

最近は、大阪に修行にいってた息子さんが帰ってきたそうで、
親子3人で淡々とお寿司を握って下さっています。
これまた、美しい。

---------------------------------------------------------------

美の輪寿司
http://www.ny-networking.com/shoin/tenpoF3/minowa.html

---------------------------------------------------------------
[PR]
by s_seehoo | 2006-07-31 01:39 | ごはん
レシピ作りの会
今日は、この間打ち合わせをしたMさんのお家でレシピ作りの会。

Mさんにお料理をつくってもらって、
私が写真をとりました。

照明などナシでとったので、
写真はどうだ、、、って感じですが、
お料理はすごくいい感じでした。

何を作ったかは、リニューアルするまでヒミツだけど、
おいしかった。

d0005041_1173417.jpg

  ↑手だけ公開(ブログに写真をのっけるって言わなかったからさ)


とくに、白いご飯にめちゃくちゃ合うものがあって、
それが気に入りました。

それも、15分ぐらいで作ってましたよ。

早くて、うまい。
すごいね。

Mさんは、手つきはゆっくりなのに、すごく手際がよくて、
台所も常にキレイな状態を保っていて、
もちろんおいしくて・・・

料理に対する並々ならぬ愛のある人すごいなと思いました。

早く紹介したい。
あの、白いご飯にあうもの、、、。
さっそく、わが家の定番になりました。
[PR]
by s_seehoo | 2006-07-03 01:16 | ごはん
サイト名が!

今日は、この間、サイト名をお願いしたコピーライターさんから、
サイト名候補をいくつもいただきました。


かわいらしいものがたくさん出来てきました。


まだ、選んでないから、
お披露目はちょっとまってね。


でもさあ、プロってすごい!
すごいよ。

素人が半年かかってできないことを、
1週間でやっちゃうのね。


サイト名が決まると、やってる感が増すなあ。
早く決めよう。

やることいっぱいなのに、
なかなか進まない。

ああ、こんなんじゃ、秋になっちゃうよお。。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

環境ブログランキングに参加はじめました。
よろしければ、【→クリック】お願いいたします。応援ありがとうございました!

seehooの「農的生活」をめざして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by s_seehoo | 2006-06-05 01:56 | ごはん
くさーい納豆 ふくふく
今日はおとなしく仕事に行ってきました。

久々にオフィスにいくと、いろんな問題が転がっているわけで、
クラクラしそうです。

これも現実だわ。。。


d0005041_1231035.jpg


今日は、夕ご飯に

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
天然わら納豆 ふくふく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

をいただきました。



この「ふくふく」は、
国産の無農薬の藁と大豆を、藁に生息している納豆菌で
真岡市の福田良夫さんという方がつくったもの。

藁に入っている納豆は良く見かけるけど、
藁に生息している納豆菌で作っている納豆はそれほどないんだって。


くさい!
うまい!


おしょうゆは使わずに、お塩で頂くと、
大豆の甘みと、納豆菌の深い香りが、鼻に抜けてたまりません。

ブルーチーズのように、癖になる香りです。



あとは、天然麹米味噌 蔵の郷のお味噌汁と、
知り合いの農家さんの玄米と、国産大豆のお豆腐と、めざし。


はあ~、ほっとする!

野菜や味噌も、自分でつくったら、もっと最高だろうなぁ。





■ふくふく
http://foodios.com/food/fukufuku.htm


■蔵の郷
http://eco.goo.ne.jp/food/slowfood/dentosyoku/shoku02.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

環境ブログランキングに参加はじめました。
よろしければ、【→クリック】お願いいたします。応援ありがとうございました!

seehooの「農的生活」をめざして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by s_seehoo | 2006-06-03 01:43 | ごはん
うめえ!うめえよ、この甘酒!
今日はスッゴイことが!

甘酒における、史上最強のダイナミックレンジを体験してしまいました。

今までの範囲が、+-10ぐらいだとすると、
今日の甘酒は、+-10000ぐらいいっていました。

イメージ的にはこんな感じです。
d0005041_158451.gif



今までは、狭い横幅しかないと思っていたのに、
こんな深さが存在していたなんて!

たかが甘酒なのに、ミラクル!




さて、そんな甘酒はどんな甘酒かというと、
ナチュラルハーモニーの、天然菌&自然栽培米の甘酒。

d0005041_2155162.jpg

  ↑黄色いのは写真だからじゃなくて、本物も黄色いの。

天然の麹菌というのは、今はほとんど無いらしいですね。
菌と言うもの事態、人工的に操作し、作り出しているらしい。
だから、味噌やもしょうゆ屋も菌は買うんだって。

でも、昔は家に住み着いていた菌を使ったと、
みなさまご存知と思いますが、これが「手前味噌」の語源。


ナチュラルハーモニーでは、
その、本当に天然の菌をよみがえらせて、
味噌やら酒やらしょうゆやらを作ってるんだって。

d0005041_216189.jpg

  ↑1袋400円なり。だいたい、2人ぶん。


うんちくはさておき、まあ、うまいこと、うまいこと。


とにかく、死ぬ前に飲んだほうがいいと思う。
だって、知らなかったら損だもん。

アフィリエイトもしないし、ナチュラルハーモニーの社員でもないけど、
これは、うまい。

とにかく、自分の舌ってこんな味覚の広がりを
キャッチできたんだ~って、目からうろこですってば。

あとは、「口と鼻って本当につながってるんだ」って実感しちゃう。


あああ、とにかく、スゴイ!


■ナチュラルハーモニー
http://www.naturalharmony.co.jp/
ごめん、甘酒のページはみつけられなかったわ。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

環境ブログランキングに参加はじめました。
何かのお役に立てましたら、【→クリック】お願いいたします。ありがとうございました!
seehooの「農的生活」をめざして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by s_seehoo | 2006-05-23 02:25 | ごはん
プチブランド味噌汁
今日は

・ ビオファームまつきの無農薬小松菜
・ トージバの豆と塩だけの味噌

で、“私的プチブランド味噌汁”。

d0005041_0371555.jpg


ブランドバックはいらないけれど、
こういうブランドは小さな喜び。

どちらも知っている人のものなので、
懐疑心ゼロで、すんなり体に入ります。

ご馳走様でございます。


自分でも作ってみたいなー。
野菜や味噌。

畑つきの物件が気になる今日この頃。。。

d0005041_0375280.jpg

 ↑ルッコラとセルバチコ(たぶん)のサラダも香りが良くてうまーい!
[PR]
by s_seehoo | 2006-05-15 00:45 | ごはん


seehooの農的生活ブログです。農のサイト『farmania』も運営しています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30